このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ下水道> 高度処理型浄化槽設置費補助金

高度処理型浄化槽設置費補助金

令和3年度の受付について

事前受付確認

◆確認期間   令和3年6月14日(月曜日)から令和3年6月18日(金曜日)
◆確認時間   午前8時30分から午後0時00分まで、午後1時00分から午後5時15分まで
  (平日のみ、土日・祝日を除く)
※あくまで事前に内容を確認するためで、本申請(受付)ではありません《任意》

受付

◆受付開始日    令和3年6月21日(月曜日)
◆受付場所       小美玉市市役所 小川総合支所 下水道課窓口となります。
◆受付時間       午前8時30分から午後0時00分まで、午後1時00分から午後5時15分まで(平日のみ、土日・祝日を除く)


・受付は、受付順となります。必要な書類を揃えて申請してください。
  ※申請書の記載内容及び添付書類に不備・不足があるものは受付できません。

・受付は、下水道課窓口への持参提出のみとなります。
  ※電話、FAX、郵送等による受付はしておりません。
・受付件数は、一社あたり1日3件までとさせていただきます。
・本人申請以外の場合は、必ず委任状(任意様式)を添付して下さい。

1.小美玉市高度処理型浄化槽設置費補助事業の概要

小美玉市では、生活排水による公共用水域の水質汚濁防止のため、高度処理型浄化槽を設置する方を対象に設置費用の一部を補助金として交付しています。 

2.補助対象について

補助金対象区域

小美玉市内全域(以下の区域を除く)
・公共下水道全体計画区域及び、小美玉市農業集落排水事業の整備区域
・住宅団地等において、処理施設を有し、集合処理している区域

※詳細な区域については、市下水道課(48-1111)までお問い合わせください。

補助対象浄化槽

高度処理型合併浄化槽の処理対象人員10人以下
対象となる浄化槽は、環境配慮型浄化槽のみです。
適合機種・仕様等一覧表でご確認ください。

補助対象者

浄化槽を設置する方(以下の条件を満たす方)
・申請者の自己居住用の専用住宅及び店舗等併用住宅あること
※専用住宅(自己居住用の一戸建ての住宅)
※店舗等併用住宅(住宅の居住部分が総床面積の二分の一以上であること)
・当該住宅に住所を有している方
・申請時に市外に住所を有する方で、補助事業の年度内に当該住宅に住所を有することができる方
・当該住宅を借りている者で賃貸人の承諾が得られる方
・浄化槽の使用開始後、浄化槽法に定める維持管理(法定点検・点検・清掃)の実施に同意できる方

3.補助内容について

高度処理浄化槽設置費補助

・一律の補助額ではなく「新築」と「転換」に分けて補助いたします。 
(1)浄化槽の新設または転換(入れ替え)に要する費用
「新築」 建築確認の伴う設置
「転換」 汲み取り・単独浄化槽から入れ替えによる設置
(2)(1)の転換(入れ替え)に合わせて行う単独処理浄化槽の撤去工事に要する費用
(3)(1)の転換(入れ替え)に合わせて行う宅内配管工事に要する費用
(4)設置費が補助基準に達しないものは、その額が補助額になります。

【補助の内容】
区分 人槽 新築 転換 建築物の用途
窒素又は,りん除去能力を有する高度処理型の浄化槽(N型) 5
人槽
585
千円
専用住宅及び店舗等併用住宅(住宅部分が総床面積の二分の一以上であること)
7
人槽
748
千円
10人槽 968
千円
窒素及び,りん除去能力を有する高度処理型の浄化槽(NP型) 5
人槽
876
千円
1,099千円
7
人槽
1,219千円 1,475千円
10人槽 1,719千円 2,063千円
単独処理浄化槽の撤去     90
千円
上限に達しない時は、千円未満切り捨て
単独処理浄化槽の転換に伴う宅内配管工事     上限
300
千円
上限に達しない時は、千円未満切り捨て


■注意事項

 

浄化槽の人槽は、住んでいる家族の人数ではなく、原則として建物の延べ床面積により決定されます。

・延べ床面積が、140m2以下の場合は、5人槽140m2超の場合は、7人槽
・二世帯で台所と浴室が各2つある場合は、10人槽

単独浄化槽撤去費補助

既設単独処理浄化槽の撤去工事に要する費用の補助
※浄化槽の転換(入替え)に合わせて行うことが条件。撤去費のみは補助対象外。

単独処理浄化槽の転換に係る宅内配管工事

既設単独処理浄化槽からの転換により新たに設置する宅内配管で新規浄化槽への流入管(トイレ,台所,洗面所,風呂など),枡の設置,浄化槽からの放流先まで(住居敷地に隣接している側溝又は敷地内処理装置(蒸発散装置)まで)の費用の補助
※浄化槽の転換(入替え)に合わせて行うことが条件。

4.補助金の対象外

  1. 建築基準法第6条第1項の規定による確認の申請または浄化槽法第5条第1項の規定による設置の届出を行わずに補助対象浄化槽を設置する者
  2. 販売及び賃貸目的で浄化槽付き住宅を建築する者
  3. 専用住宅を借りている者で賃貸人の承諾が得られないもの
  4. 市税等に未納がある者
  5. 申請時に市外に在住していた者で、浄化槽の設置工事後に当該年度内に小美玉市に住民票を移動していない者
  6. 補助金の交付申請手続きをせずに既に設置した場合
  7. 既設合併浄化槽の老朽化による更新又は改築により設置する者
  8. 既設単独浄化槽を完全に撤去しない場合の撤去補助(いわゆる「砂埋め」「埋殺し」)
  9. 建築確認を伴う工事の既設単独浄化槽の撤去補助

掲載日 令和3年6月4日 更新日 令和3年9月15日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
都市建設部 下水道課
住所:
〒311-3492 茨城県小美玉市小川4番地11
電話:
0299-48-1111 内線 2120〜2126
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)